ホーム>source

j2me開発用のS60 SDKでEclipseパルサーを実行し、LWUIT.jarを使用していますが、プロジェクトのクリーンアップ中に次のエラーが発生します

ウィズウィズ

プロジェクトで作成したフォルダー/ lib /にLWUIT.jarを追加しました。
このエラーが発生する理由がわかりません。

最初にEclipseが読み込まれると、フォルダー Errors occurred during the build. Errors running builder 'Preverification Builder' on project 'YokeApp'. Problems encountered while deleting resources. Could not delete 'H:\Bitbucket\6-6-12 Yoke ME\yoke-j2me\.mtj.tmp\verified\libs\LWUIT_MIDP.jar'. Problems encountered while deleting files. Could not delete: H:\Bitbucket\6-6-12 Yoke ME\yoke-j2me\.mtj.tmp\verified\libs\LWUIT_MIDP.jar. Problems encountered while deleting resources. Could not delete 'H:\Bitbucket\6-6-12 Yoke ME\yoke-j2me\.mtj.tmp\verified\libs\LWUIT_MIDP.jar'. Problems encountered while deleting files. Could not delete: H:\Bitbucket\6-6-12 Yoke ME\yoke-j2me\.mtj.tmp\verified\libs\LWUIT_MIDP.jar. に移動しましたそれを削除します。それは正常に削除されましたが、作成したプロジェクトをクリーンアップすると、その後プロジェクトを実行します。その後、競合する実行を中止してプロジェクトをクリーンアップしようとしますが、同じ問題が上記と同じです。なぜこれが起こってそれを解決するのですか?

mtj.tmp\verified\lib\LWUIT_MIDP.jar
あなたの答え
  • 解決した方法 # 1

    指定されたパスに移動し、ファイルを手動で削除します。プロジェクトを更新してもう一度お試しください。これで問題が解決するはずです。

  • 解決した方法 # 2

    これは、「ルートに進む」というGPSアプリがあるのと同じ馬鹿げたメッセージです。その方法を知っていれば、GPSは必要ありません。メッセージは、問題が何であるかを正確に識別する必要があります。 「問題を解決する」方法を知っていれば、問題はありません。しかし、ファイルを手動で削除しようとしたときに、ディレクトリにアクセスできなくなったことがわかりました。情報がまったくない「アクセスが拒否されました」というメッセージが表示されます。管理者としてログインしても、アクセスが拒否されます。めちゃくちゃ。

関連記事

  • 前へ java - JPAクエリ:サブクエリをグループ化条件に結合する
  • 次へ ios - ボタンがUITableViewCellに配置されたときにボタンクリックからデータを渡す方法