ホーム>source

クラスライブラリアプローチ(ローカル開発)を通じてAzure関数を開発するとき、IoTHubのEven Hub互換エンドポイントを使用して関数をトリガーするときに問題が発生しました。これはIoTHubTrigger属性を介して設定されます。

[FunctionName("IoTHubMessageProcessor")]
 public static void Run([IoTHubTrigger("messages/events",  Connection= "IoTHubReceiveEventsConnectionEndpoint")]EventData message, ILogger log)

提供された接続文字列とメッセージ/イベントエンドポイントを使用すると、「メッセージングエンティティが見つかりませんでした」というエラーを受け取りました。

あなたの答え
  • 解決した方法 # 1

    解決策は、接続文字列を変更して、接続文字列内のエンティティパスとしてのイベントハブ互換名 次のようになります。

    Endpoint=sb://<Event hub-compatible endpoint>.servicebus.windows.net/;EntityPath=<Event Hub compatible name>;SharedAccessKeyName=<keyName>;SharedAccessKey=<key>"
    
    

関連記事

  • 前へ java - JPAクエリ:サブクエリをグループ化条件に結合する
  • 次へ amazon web services - 特定のタグKeyValueを使用しない場合、AWSでインスタンスを実行するユーザーの明示的な拒否