ホーム>source

デフォルトのフローティング目次は、テーマ「united」を使用すると次のようになります。

以下に示す目次テーマ/スタイルを作成するにはどうすればよいですか?

こちらがページ。

別の例を次に示します。

リンクここに。

この質問は、フローティングTOCの作成方法や一般的なページスタイル/テーマに関するものではなく、特定のTOCスタイルはどこから来たのですか?それはどこかの議論ですか?おそらくいくつかのバリエーションを強調する必要がありますか?

あなたの答え
  • 解決した方法 # 1

    html_document出力はTOCをサポートしているので、それをオンにするだけです。 これを試して:

    ---
    title: "example yaml"
    author: "you"
    date: "8/20/2018"
    output: 
      html_document:
        toc: true
        toc_float: true
    ---
    
    

    TOCのその他の設定については、Rmarkdown:決定版ガイドを参照してください

    編集:

    リンクのghページをチェックしましたが、著者がそれらのページをどのように生成したのかわかりませんでした。そのページに目次を同じように表示したい場合は、著者に問い合わせてください。

  • 前へ java - JPAクエリ:サブクエリをグループ化条件に結合する
  • 次へ python - 予期しない結果を返すScipy LDL分解